【衝撃】岡澤セオンの実家は老舗飲食店で超金持ち!母親は社長令嬢!

パリオリンピックの出場権を獲得した、ボクシングの岡澤セオン選手。

ガーナ人の父親と日本人の母親を持つハーフで、生まれも育ちも山形県で国籍は日本です。

ネットでは「岡澤セオン選手の実家が超金持ち!」という噂がありました。

そこでこの記事では、岡澤セオン選手の実家や家族について調査しました。

目次

岡澤セオンの実家は飲食店経営

岡澤セオン選手の実家は飲食店を経営しているようです。

山形市出身のウエルター級代表の岡沢セオン(24)=鹿児島県体協=は、山形市内で飲食店を営む実家への風評被害を案じた。

スポーツ報知

これはコロナ真っ只中のニュースで、山形県外にいた岡澤セオンさんが、東京五輪の強化合宿を地元山形で行うことにより風評被害が出るのではという不安からコメントを出しました。

コロナ禍では県外の行き来に敏感になっていましたよね。

では、実家の飲食店は一体どこなのでしょうか?

岡澤セオンの実家のお店の名前や場所は?

岡澤セオン選手の実家の飲食店の名前は

店の味スズラン

住所:山形県山形市香澄町2丁目10−5

JR山形駅より徒歩5分の場所にあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次